【2021年】Switchで神ゲー確定のインディーズゲーム11選‼【おすすめソフトまとめ】

ゲーム

悩んでいる人
悩んでいる人

Switchで確実に楽しめるインディーズゲームを教えてほしい。知ってる人が少ない神ゲーを知りたいな。

こんな悩みに答えていきます。

本記事では、みんな大好きSwitchの「インディーズゲーム」を紹介していきます。1人プレイ用、パーティーゲーム、美少女、ホラーなど、多ジャンルの神ゲーを厳選しました。

「Switchでインディーズゲームをやりたい」「隠れた神ゲーを知りたい」といった方には、ドンピシャな作品ばかりなので、是非楽しんでください。

※ダウンロード版は、Nintendo eショップよりもアマゾンなどでコードを購入した方が安くてお得です。基本は10%OFFですが、アマゾンにない作品もあるので、その場合はNintendo eショップでどうぞ。

1人プレイ用

Hollow Knight(ホロウナイト)

Hollow Knight(ホロウナイト)

入り組んだムシ達の王国を探索し、謎を解き明かすゲーム「Hollow Knight」。

ジャンルを示すならば、探索アクションアドベンチャーゲームといった所でしょう。入り組んで広大なマップを、敵と戦いながら探索していきます。

そしてこのゲーム、切っても切り離せないのが「鬼畜要素」。要するに死に覚えゲーです。

最初のうちは簡単ですが、探索範囲が広がる度に難しくなっていきます。2時間遊んだら「頭がパア☆」になること間違いなし。

Hollow Knight(ホロウナイト)
序盤のボス。アクション苦手な人は発狂するかも
Hollow Knight(ホロウナイト)
でも弱点出した時かわいい

鬼畜要素だけでなく探索要素もかなり凝っていて、隠し部屋があるなんて当たり前。完全クリアまでには30時間以上かかり、インディーズとしては滅多にない大ボリュームです。

鬼畜ゲームが好きな方、全クリに達成感が欲しい方には、Hollow Knightをオススメします。

Ori and the Blind Forest: Definitive Edition

Ori and the Blind Forest: Definitive Edition

ニブルの森を救うため、闇の根源に立ち向かうオリの物語「Ori and the Blind Forest」。

ニンテンドーeショップの一覧でも、一際目立っているこの作品。スイッチを持っているなら、「なんか見たことある」って人も多いのではないでしょうか。

そんなに目立ってしまうのも、無理ありません。このゲーム、全てが美しすぎるんです。

幻想的な世界観、時に壮大なBGM、思わず息を呑むグラフィック、どこを取っても美しいが9割を占めています。

Ori and the Blind Forest: Definitive Edition
プレイ中の画面。このクオリティが全マップに存在する

そしてジャンルは、探索型アクションアドベンチャー。広大なマップに仕掛けられた「敵キャラ」「謎解き」「アクション要素」が次々と現れます。

特にアクションはやりごたえがあり、難易度設定によってはクリアできない可能性も....

Ori and the Blind Forest: Definitive Edition
下から水が来る場面。結構難しい
Ori and the Blind Forest: Definitive Edition
上まで登ると......?
Ori and the Blind Forest: Definitive Edition

「歯ごたえのある難易度」と「美しすぎる世界」の両方が備わった、まさに神ゲー。インディーゲームをプレイしたことが無い方でも、どっぷりハマること間違いなしです。

マイクロソフト(こちらはSwitchではありません)

アンダーテール

アンダーテール

インディーゲームと言われたら、誰もが思い浮かべる超名作RPG「アンダーテール」。海外でも高い評価を受けており、売上は300万本を超えています。

ストーリー

主人公のあなたは、ひょんなことから地底世界に迷い込んでしまう。そこにはヘンテコなモンスター達がいて、人間を狙っている奴も....。無事に地上に出られるのか!?

上の説明だけを見ると、あまり興味をそそられないかもしれませんが、本当の魅力は別のところにあります。このゲームはただのRPGではありません。

なんと敵モンスターを「逃がす」ことが出来るんです。普通のRPGは倒すのがセオリーですよね。しかしこのゲームでは、エンカウントしたモンスターを倒すのか、逃して平和に解決するのか、全てあなた次第です。

アンダーテール
「たたかう」以外に選択肢がある

全員仲良くしても、問答無用で退治しても、それがあなたの"ケツイ"ならば何も問題なし。

そして、どこのサイトでも「このゲームは前知識なしでプレイしよう!」と言われていますが、ホントにそのとおりだと思います。なのでこれ以上紹介はしません。

ネタバレ情報を見る前にプレイして、このゲームの衝撃を味わって欲しいです。

GRIS

GRIS

自分自身の世界に迷い込んでしまった少女を操作するゲーム、「GRIS」。

先程紹介した「Ori and the Blind Forest」とはまた違った、絵画のような美しさが特徴です。このゲームのことを、遊べる芸術と呼ぶ人もいます。

難しいプレイングは必要なく、パズルを解いて先に進んで行くだけで良いです。ゲームオーバーという概念もありません。

GRIS
プレイ中の画面。

ゲームオーバーが無いので、本当に誰でもクリアできます。必要なのは、物語を読み解く「考察力」だけです。

ただただゲームで癒やされたい、アクションゲームに疲れた、といった方は「GRIS」を是非プレイしてみてください。

パーティーゲーム

Ultimate Chicken Horse

Ultimate Chicken Horse

ヘンテコな動物達を操作して、ステージクリア1位を競い合うゲーム「Ultimate Chicken Horse」。このゲーム、従来のパーティーゲームとは少し違います。

なんと、自分たちでステージを作りながら、1位を競い合っていくんです。

Ultimate Chicken Horse
「農場」というステージ。始めはこうなっている

毎ターン「足場」「トゲ」「鉄球」などのギミックが配給されて、プレイヤーは一人一つずつ選んでいきます。選んだギミックを、好きな位置に置けることが肝です。

Ultimate Chicken Horse
パーティーボックスの中から、ギミックを選ぶ
Ultimate Chicken Horse
Ultimate Chicken Horse
選んだギミックを設置する。ちなみにめっちゃ性格出る

これを毎ターン繰り返していき、「ゴール」「コイン」「トラップ」などで得たポイントが、早く一定に達した者が勝利です。

Ultimate Chicken Horse

このゲームの面白いところが、「他プレイヤーに直接介入できること」。ゴールの近くに罠を置いたりして、ワザとゲームを難しくすることが出来ます。

友達とやると必ず、「おーいw誰だよここにトゲ置いたやつー。」という風に盛り上がるので、パーティーゲームとしてはイチオシです。

Cuphead(カップヘッド)

Cuphead(カップヘッド)

昔のディズニー映画を思わせるグラフィックと、高難易度のアクションが特徴のゲーム「Cuphead」。インディーゲームが好きな人で、プレイしてない人はいないでしょう。

基本的にはボスを倒していくのですが、結構難しいです。あとボスの顔がうざかったり、ゲームオーバー時に煽ってくるので、思わずニヤニヤします。

Cuphead(カップヘッド)
序盤のボス。スライムの癖に強い
Cuphead(カップヘッド)
ムカつくw

最大二人までなんですが、1人でもプレイできます。じゃあなぜパーティーゲームとして紹介しているのかというと、「パリィ」があるからです。

パリィというのは仲間を救済するアクションのことで、「Cuphead」の要の一つ。

Cuphead(カップヘッド)
仲間がやられてしまったら、
Cuphead(カップヘッド)
Aボタンで「パリィ」
Cuphead(カップヘッド)
復活。もちろんパリィの時間制限はある

パリィがあることで、パーティーゲームとして面白くなっているんですよね。「ナイスパリィ!」みたいに声を掛け合ったら楽しいはず。

ボスキャラもユニークな奴らばかりで、だんだん愛着が湧いてきます。Cuphead、是非一度プレイしてみてください。

OVERCOOKED2

OVERCOOKED2

オニオン王国の料理人となり、カオスな厨房を回していくゲーム「OVERCOOKED2」。

実はこのゲーム、普通の料理アクション系ではありません。

大事な食材を地面においたり、投げて渡すのは当たり前。効率よく作るのが正義です。

OVERCOOKED2
向きを決めて、
OVERCOOKED2
投げる

他にも、フライパンを少し放置するだけで火事が起きたり、厨房が動いたり。常識とはかけ離れたハチャメチャクッキングです。

最大4人でプレイすることが出来るんですが、絶対うるさくなります。「肉を地べたに置くな!w」「トマトそんないらんからキャベツ持ってこい!w」といった感じ。

協力プレイで盛り上がりたい、カオスなゲームをやりたいって方は、「OVERCOOKED2」をプレイしてみてはいかがでしょうか。

美少女ゲーム

MUSE DASH

MUSE DASH

キュートな女の子や、可愛らしくポップなデザインが特徴のゲーム「MUSE DASH」。

ジャンルは「リズムゲーム×キャラゲー×ボカロ」といった感じで、少し人を選ぶかもしれません。ですが、ハマれば病みつきになること間違いなし。

最も優れている要素が「キャラゲー要素」。キャラクターが可愛い&ヌルヌル動くんです。

MUSE DASH
かわいい。

自分が選んだキャラクターで、音ゲーをプレイすることが出来ます。中にはちょっと過激なコスチュームもあり、全年齢対象ではないかも....

MUSE DASH

もちろんリズムゲームとしても優秀で、「ランアクションとリズムゲームの融合体」という新しい仕様になっています。

「現実の世界に疲れた、2次元の女の子に癒やされたい」といった方は、「MUSE DASH」で心を浄化しましょう。

ホラー系

LITTLE NIGHTMARES(リトルナイトメア)

LITTLE NIGHTMARES(リトルナイトメア)

独特な世界観が不安を煽る、脱出型ホラーアドベンチャー「LITTLE NIGHTMARES」。

ホラーゲームにありがちなんですが、主人公は何者なのか、ここは何処なのか、などの情報が曖昧です。公式サイトの説明は、

「胃袋(モウ)」の名を持つ謎めいた巨大船舶に囚われた幼い少女「シックス」。 物語は「シックス」が「モウ」から脱出を試みるところから始まります。

といった感じで、謎だらけ。逆にそこがワクワクしますね。

LITTLE NIGHTMARES(リトルナイトメア)
手の長い巨人.....?
LITTLE NIGHTMARES(リトルナイトメア)
奇形な体をした、料理人......?

シックスは何者なのか、なぜ囚われているのか、直接的に伝えられるわけではありません。しかし、その謎を解くことに意味があります。

ストーリーが深いホラーを楽しみたい方は、この「LITTLE NIGHTMARES」プレイしてみてはいかがでしょうか。

株式会社バンダイナムコエンターテインメント

LIMBO

LIMBO

モノクロの世界で繰り広げられる、謎解きアクションゲーム「LIMBO」。主人公の少年は妹を探すために、ただひたすら進んでいきます。

一番の魅力は「謎解き」。怖さで誤魔化してるかと思いきや、しっかりボリューミーです。

他にも、巨大蜘蛛に追いかけられたり、アスレチックをしたり。アクションとしての難しさも兼ね備えています。

LIMBO
左が巨大蜘蛛。足先は鋭く、少年を突き刺してくる

白と黒しか色が無いのに、描写が全く飽きないのも印象的です。少しグロい場面もありますが、謎解きをガッツリプレイしたい方は「LINBO」を是非プレイしてみてください。

INSIDE

INSIDE

何かから逃げている1人の少年を操作する、謎解きアクションゲーム「INSIDE」。

このゲームを一言で表すとしたら、「クリア後に考察サイトを必ず見ちゃうゲーム」です。というのも、全クリしても意味不明なので。

クリア後のあなたの姿を予言します。口をぽっかり開けて「は?」です。

INSIDE
黒い服をきた集団が、同じ方向へ歩いている。全員ふらふらしていて、意志が無い。

上のプレイ画面のように、謎だけが現れるのですが、答えは教えられません。主人公はこのおかしな場所を彷徨い、ギミックを解いていく。その光景は狂気に満ちています。

クリア後に物語の真相を探求する時間が、このゲーム最大の楽しみと言えるでしょう。

終わりに

以上、Switchのインディーゲームを11作品まとめてみました。どうでしたか?

インディーズゲームでも、意外と面白そうなソフトって沢山ありますよね。普段ゲームをしない方でも、興味が湧くソフトが見つかったはず。

もし良ければ、是非プレイしてみてくださいね。

最後まで見てくださり、ありがとうございました。